Y’s STUDIO

【HANASAKA23】3月緊急ライブ! 「ユニット結成1周年記念ライブ!」レポ @ラヂヲデイズ(09’3.27)

2009年3月27日(金)


HANASAKA23による、3月緊急ライブ 「ユニット結成1周年記念ライブ」が

三軒茶屋のラヂヲデイズにて、行われました。


向井成一郎さんと、結城安浩さんがユニットを組んで、1年が経とうとしています。

昨年の4月4日に、2人によるのジョイントライブが

新宿マローネにて行われたのをはじまりとし、

その後、約2か月に1回のペースでのライブステージ。

ライブごとに、ユニットとしての新曲も発表したりと、

常に、二人ならではの心地よいハーモニーと、

破天荒なMCで私たちに笑顔を与え続けてくれました。

(今回のライブも、笑わせていただきましたね~~~)


今、思えば、、

幸運にも二人の最初のライブの場に居合わせられ、

二人のハーモニーに一目惚れ?(一聴き惚れ?)しまい、

出来る限りライブに足を運ぶことになってしまったわたくしですが、

今回のこのライブは、一味も、二味も違った感じがしました。


ユニットとしての成長と(本当に偉そうにすみません)

これからの意気込みが、ビンビンに伝わってきた気がしましたよ。

参加された皆さんは、どう感じましたか~?


向井さんも、結城くんもそれぞれの活動があり、

なかなか、忙しいかと思いますが、

これからも、「HANASAKA23」としてのライブステージを通して、

たくさんの人の心に、素敵な花を咲かせてくれるのを

楽しみ~~~~♪と、

思った方がたくさんだったのではないかな~?

と、思えたライブでした。



◆◆◆◆セットリスト◆◆◆◆

1 ここから始めよう (HANASAKA23オリジナル)
2 Winter Love (HANASAKA23オリジナル)
3 Egg Man (向井オリジナル)
4 NO!PAN!!のテーマ (HANASAKA23オリジナル)
5 風のバタフライ (HANASAKA23オリジナル)
6 夏の終わりのハーモニー (井上陽水カバー曲)
7 なごり雪 (イルカカバー曲)
8 コアラブラザーズテーマ曲
9 とっても39 (HANASAKA23オリジナル)
10 虹の根元を探しに行こう (HANASAKA23オリジナル)
11 太陽のこども (結城オリジナル)
12 バースデーソング (向井オリジナル)
13 HANASAKA (HANASAKA23オリジナル)

~アンコール~
・ 真赤な太陽 (美空ひばりカバー曲)
・ Traveling Bus (向井オリジナル)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


会場後方から、二人が登場。

いつものように、ギターのチューニングから・・・

ステージに向かって左が結城くん。右が向井さん。

(この位置関係は、不動ですね。)

結城くんは、最近いろいろなところで見かける、

ソフト帽子?(ん?これであってる?・笑)

前回は、グレンチェックでしたが、今回は黒です。

白い無地のシャツに、(襟が立っていましたね)

ベルトがかなりハードな感じで、シルバーのドット?が全面に☆

そして、黒のジーンズ。

向井さんは、細いピンストライプ?の白いシャツにグレンチェックのパンツ。

そして、前回のHANASAKA23ライブと髪型が変わっていました~!

前回のライブで、「髪が伸びちゃってね~」と言っていましたからね。

前髪が少し長めで、サイドはかなり短い感じ。。



音符1 ここから始めよう (HANASAKA23オリジナル)

音符2 Winter Love (HANASAKA23オリジナル)

音符3 Egg Man (向井オリジナル)


いつもと違った曲構成ですね。

最後に歌う曲が、、、1曲目に!!!

どうやら、今回は、1年を振り返りながらのライブ構成になるとのこと。

この、「ここから始めよう」は、

二人が一番最初に作った曲なので、1曲目にしたようです。


「3月緊急ライブと言うことで、皆様の中にはスケジュールを無理に空けて

来てくれた方もいると思うのですが、

今後とも是非!無理して来てください!」と向井さん。

1周年なんて、初めからわかっていることなのにね~と、

言っていましたが、、、(ハイ!確かにそうですね!!)


「しっかりした大人になるべく、、、計画的計画を、、、」

と、なんとも訳わからないことを、言いだした結城くん。


「なんかMCおかしいよ。」と向井さん。


そうなんです。今回、結城くんのMCが妙に可笑しいテンポで始まり、

そのまま、ラストまで、、、。(笑)



二人がどうやって曲作りをしているのか~?

いつも、向井さんの家に集まって(と言っても、結城くんだけですよね?)

下校した高校生の時のようにお菓子を、、。

みたいになって来て、まずい状態みたいです。

結城くんのお気に入りの、ドラ焼きと玄米茶を持参しての

向井邸への訪問。その組み合わせも、向井さんもかなり、気に入っているみたいです。



僕たちは、元NO!PAN!!と言うことで、NO!PAN!!の足跡を残したいということで、

2曲目に書いた曲~


音符4 NO!PAN!!のテーマ (HANASAKA23オリジナル)



次は、夏に書いた曲。
 
オリンピックの水泳のバタフライの競技を見ているときに書いたそうです。

ちなみに、、、「バタフライ」は蝶のバタフライではなくて、

泳ぎ方の「バタフライ」だったらしい。

(そりゃね、オリンピックを見ながら書いたと聞けば、

水泳かな~と思いますが、、、

それに、確かに、歌詞には「君を乗せて泳げば・・」ともありますが、

なんだか、曲のイメージとして、私は勝手に、「蝶」のバタフライを

想い浮かべてました。。と、勝手な独り言です。)


音符5 風のバタフライ (HANASAKA23オリジナル)



ここからは、カバー曲コーナー。

(カバー曲もいろいろやってくれましたね~。)

1周年記念ライブなので、思い出の曲を!!!

と言うことで、こちらの曲のようです。

自分たちの中でも、思い出もありつつ、

イケている?と思った曲だそうですよ~。



音符6 夏の終わりのハーモニー (井上陽水カバー曲)



そして、今月のカバー曲として、


音符7 なごり雪 (イルカカバー曲)


しっとり、じっくり聴かせていただきました~。


お次は、

この1年の中で、もっともウケタでしょう~!!の曲(笑)

それは、もちろん!!!


音符8 コアラブラザーズテーマ曲


このときのライブは、2月の「NEWユニット結成ライブ」でしたね。

ディーズニーチャンネルの「コアラブラザーズのテーマ曲」を

向井さんが歌っいるのを結城くんが発見したとかで!

以前から、ライブでやろう!やろう!!!と言っていた曲です。


また、この曲が、聴けるとは!!!!思いもよらなかったですね~。


そして、、、二人が、だんだんコアラブラザーズに見えてくるから不思議!!

また、曲の間の、結城くんの台詞がまた大うけ~~でした。



音符9 とっても39 (HANASAKA23オリジナル)

みんなへの感謝の曲♪と言うとで、前回の「ホワイトデースペシャルライブ」で発表した、

もっとも新しい曲です。

明るくて、前向きになれる曲のひとつです。

まだ、まだ、馴染みが薄いので、ちょっと一緒には歌えませんが、、

そのうち、みんなで歌えそうな曲ですね~。



音符10 虹の根元を探しに行こう (HANASAKA23オリジナル)


こちらは!もう、しっかりとみんなの中に、

定着し始めた曲の代表ではないかな~と。

「この曲好き!!!」という話、よく聞きます。

毎回、ライブでやってくれますが、

聴けば聴くほど、なんだか知らないけど、心に「ジ~ン」と来るんですよね。

二人の掛け合いが、とっても心地よいのです。


音符11 太陽のこども (結城オリジナル)


こちらは、結城くんのオリジナル曲。

しかし、すっかり、「HANASAKA23」の曲としても、
 
欠かせなくなってきている曲です。

以前、MCで結城くんが、この曲は向井さんと出会って、

進化してきた曲?のようなことを言っていた気がしますが、、。



ここで、ちょっとしたハプニング。
結城くんのギターの3弦が切れてしまい、、、
会場に「どなたか3弦をお持ちの方は~?」と呼びかけたら、
幸いに、持っていらっしゃる方がいたのです!
の、はずはなくて、、、、
ラヂヲデイズのマスターから、いただいて(借りたのかな?)
無事に張替が出来ました。



その、張替の間のMC~~~

まあ、いろいろな話が出ましたが、、、

最近は、1年もやっていると、お互いが空気でわかってくるように、
なってきたそうです。

これも、ドラ焼きと玄米茶のおかげ~?(笑)

そして、ちょっと可笑しいやり取りがありました。

向井さんの実家は、昔、馬に乗る体験とかが出来る、
牧場をされていたと言う話を、結城くんがどこからか、聞いたらしく、

結城「向井さんって、馬、乗れるんですか?」

向井「乗っちゃうよ!」

結城「カッコイイ~~~!!!!!」

会場「え~~!!カッコイイ!!」

向井「裸馬でも・・」

結城「裸馬でも乗れるんですか!???」

会場「カッコイイ~~!!」

会場の一人が「泳げなくてもいい!」
(向井さんは実は泳げないというMCをライブの最初辺りで話したばかり)

結城「確かに、馬に乗れるのなら泳げなくてもいいかも」

向井「まあ、ウソだけどね」(と、あっさり、発言撤回・爆)


いや~、この、絶妙なMCの感じ、わかりますか~。

これに、何とも、言えない間が加わるので、、、、。


ちなみに、向井さんは、裸馬には乗ったことはあるのは、

確からしいのですけどね。


そして、、、

馬のタテ髪の話から~


二人の長髪時代の話へ。


結城くんは、7年間髪の毛を伸ばし続けていたことがあると、

話したとたん、「気持ち悪いな~~~」と、向井さん。(笑)

そう言う、向井さんも、胸の下あたりまで?

伸ばしていたいたことがあったそうです。

結城くんは、願をかけて、7年間延ばして、腰のあたりまで来ていたとか。

これは、もう、無理!と、切ったら、、、いいことがあったそうです♪

(きっと、、あれですよね~☆)

「アッ!切れば良かったんだ!俺の7年はなんだったんだろう~」

と、思ったとか(笑)

一方、向井さんは、、、

長い時、夜、女性に間違えられて、よくナンパされたようですよ。

(え~~!!!いくら長い髪だとしても、

間違えるほど、、、可愛かったのかな~?と、ちょっと、想像~。)



音符12 バースデーソング (向井オリジナル)


こちらの曲は向井さんの曲ですが、

今回は、HANASAKA23が、1歳を迎えたということなので、

HANASAKA23による、HANASAKA23へのお誕生日に「おめでとう~☆」でした。

会場のみんなで、

「今日はハッピィーバースデー~♪ HANASAKAのハッピィーバースデー~♪」

歌いました~。



音符13 HANASAKA (HANASAKA23オリジナル)


「この空に~花咲かそう~♪」と一緒に歌えそうな曲です。

こちらも、まだまだ、耳に新しい曲ですが、

HANASAKA23のテーマそのままですね!


(しかし、、、これは、私のリズム感のなさゆえにですけど、

手拍子が~~~難しいのです!

何度か、あれ???と、なるんですよ。情けないわ~~)



~アンコール~


曲の前に、二人の固い絆や、これからの活動への意気ごみを話してくれました。


向井さんは、

今までやってきて、初めて一緒にライブをやってもいいな~と

思ったのが結城くんだったとか、

しばらく長いことライブを共にやっていくんだろうな~と思ったとか言っていました。

よっぽど、女でモメルとかしなければ・・・と言ったら、

「モメマセン!」と、結城くん、即答。

どうやら、女性の好みのタイプは違うようですね(笑)


結城くん、この前の向井さんのバースデーライブのとき、

カウンターで向井さんから「ソウルメイトだ」と言ってもらい

感動したそうで、、、「僕もそう思います」と、しんみり。


そこへ、向井さん、「これで、実は二人は出来ていたとかね」

会場(爆笑!!)

まあ、そんなオチでしたけどね。(その後、結城くんは懸命に否定していました)

「1年間ありがとうございました~!

今後も、よろしくお願いします!!」


おまけ~今年の目標☆

●スタンディングライブをやること~!

●年末には、ギターバトルライブをやること~!

ですって!楽しみですね~♪

音符・ 真赤な太陽 (美空ひばりカバー曲)

音符・ Traveling Bus (向井オリジナル)




以上で、ライブは終わりました。

今回、かな~りの長文になってしまいましてすみません。

いろいろ、書きたいことがあったので、、、。

そして、曲の感想だけみたいなところもあり、

本当に、個人の主観がたくさんになってしまいました。


次回からは、、、

もう少し、あっさりとしますので、お許しを~☆




2009-03-27 00:00:00投稿者 : yukarinn
コメント一覧
コメントはまだありません。