Y’s STUDIO

角松敏生「ODAKYU SOUND EXPRESS」第36回(08/12/06)放送レポ




NO.36 (2008.12.6)





♪♪♪♪・・・・・・「Gratitude」


東京FMをお聞きの皆さんこんばんは

角松敏生です。

さあ、今夜もスタートしましたODAKYU SOUND EXPRESS

このあと、9時30分までお付き合いください。

お届けしているナンバーは2003年リリースのアルバム

Summer 4 Rythm から、Gratitudeでございましたね。

さあ、いよいよ12月を迎えました。

今年ももう終りでございますねえ。

え~、はやいって話だよねえ、ほんとにねえ。

まあ、この12月っていう季節、一番、わたくし、嫌いなんですけど・・。

早く1月がきてほしい。

だから、年末だから、年始だからって、特別な行動するの

なんか俺、あまり、好きじゃないんだよね。

さあ、今月はいよいよ、18日・19日・20日、

角松敏生のね、今年のメインイベントですね

中野サンプラザ3DAYS!

え~、そろそろリハーサルも始まるころでございます。

お楽しみに。

さて、え~、ずっとあの、ゲストコーナー続いておりましたんで

小田急線の停車駅を辿りながらのね、え~、いつもの

コーナーお休みしていましたけれども、本日復活でございます

小田急線旅企画、本日はどの駅が登場するでしょうか?

そして、さらに、え~、この間も言いましたけれども

今夜は、みなさんに、番組から素敵なお知らせがあります。

しっかりチェックしていただきたいと思います。

それでは、今夜も最後までよろしく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・CM・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・ジングル・・・・・・・・・・・・・・・

角松敏生がお届けしております、

ODAKYU SOUND EXPRESS 。

さあ、続いては、こちらのナンバーです。

チャカ・カーン、パピヨン。


♪♪♪ Papillon


東京FMから、角松敏生がお届けしております,

ODAKYU SOUND EXPRESS 。

お届けしているナンバーは、チャカ・カーン、パピヨン。

さ、と言う訳で、オープニングでも言いましたが、ここで

耳よりのお知らせです。

早速、発表!

えー、なんと、このODAKYU SOUND EXPRESS の

公開録音とスペシャルライブが決定いたしましたあああああ!!!!

(パチパチパチパチパチパチ サンキュー、パチパチパチ)

えー、いよいよ、この番組もやりますよ、公開録音。

アンド・ウィズスペシャルライブだってよ!

えー、「だってよ」って人ごとの様に言ってますけど、タイトルは、


ODAKYU SOUND EXPRESS!スペシャル in 箱根!!

やったよ、箱根だよ。えー、何と、箱根で公開録音でスペシャル

ライブをやろうと考えております。

日時は、来年2009年3月14日、土曜日でございます、ね。

僕は、15時開場、15時30分開演、えー、場所は、あー、

小田急箱根ハイランドホテル、で、行います。

えー、当日、公開録音はもちろんのこと、公開録音終了後にですね、

えー、角松敏生、今剛、梶原順、所謂、3K、えー、もう、この3K

徐々に、あのー、浸透してきたと思いますが、この3人のスペシャル

アコースティックライブ、うー、ね、えー、アコースティックギター3本で

アコースティックライブね、えー、まあ、今さんと順ちゃんですからね、

物凄い事になるんじゃないかと思うんですけれども。

まあ、何しろ、あのー、中野の、をーーーーね、ライブの二日目が、

この、やっぱり、3Kを、フューチャーしたライブになるんで、えー、

ちょっとした、あー、ね、ミニライブ版になるんじゃないかと思います

けどもね。物凄い近い所で、えー、見れると言う事で、かなり、これは、

プライオリティの高い、レアなライブになるんじゃないかと思います。

えー、さ、このスペシャルの公開録音のライブに抽選で、

ペア50組100名様を 「無料!!!」 拍手!

(パチパチパチパチパチパチ サンキュー、パチパチパチ)

無料でご招待します、はい。

あー、えー、ね、で、参加ご希望の方、TOKYO FMのWEBサイトの

トップページから、プレゼントのページをクリックして応募してください。

締め切りは、来年2009年1月31日(土)、2009年1月31日(土)必着まで

です。発表の方はね、招待状の発送を持って代えさせて頂きますが、

えー、尚、この公開録音とスペシャルライブは、招待状をお持ちの方

だけが会場に入れる限定イベントなっております。

それから、もう一つこれ、えー、現地までの交通費・宿泊費等は、自己負担

で、ございます(笑)、ここは、ロガじゃない(笑)、うー、顎、ま、あー、

所謂、あの業界用語で、顎足はそちらでって言う事になりますよね。

えー、まあ、もちろん、あのー、ホテルですんね、宿泊したいって方は、

まあご自由になんて事もあるんですけども、まあね、箱根ですからね、

泊まりがけで来る、来られるのも良いんじゃないかと思いますが、

えー、ちなみに、イベントの終了予定時刻は、夜7時となっておりますので、

日帰りされる方は、各自帰りの交通機関をご確認の上、応募ください。

まあ、東京近郊でありますとね、もう、しっかり帰れると言うシュミレーション

をした上での、この、を、終了時間でございますので、えー、日帰りも

しっかり出来る、うー、と思いますよ、えー、ま、札幌とかから、来られると

ちょっと無理だと思いますけども、えー、と言う事でございましてですね、

えー、よろしくお願いします。この公開録音イベントの模様は、

来年3月29日(日)夜7時から、1時間!!のスペシャルプログラム!!

やりましたよ、特番です、この番組の。えー、3月29日日曜日夜7時から

1時間に渡ってのスペシャルプログラムとして、オンエアーされる予定で

ございます。

角松敏生の音楽と箱根のコラボレーションでお送りする、

ODAKYU SOUND EXPRESS!in 箱根!!

沢山のご応募お待ちしております。

えー、と言うことで、ちょっとビックリイベントになりましたけどもね、

えー、よろしくお願いいたします。

さあ、と言うわけで、次の曲をお届けしましょう。

ROSE ROYCE、 WISHING ON A STAR


♪♪♪ WISHING ON A STAR


角松敏生がお届けしております、ODAKYU SOUND EXPRESS 。

お届けしているナンバーはROSE ROYCEでWISHING ON A STAR

でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・ジングル・・・・・・・・・・・・・・・


ODAKYU SOUND EXPRESS

さて、ここからの時間は、小田急線の停車駅を辿りながら

その駅、街にまつわるキーワードから連想するトークと音楽と言うことで、

さあ、本日の駅はどこなんでしょうか、と言う前に、

ちょっと、お便りが来ておりまして、

えー、こちら、ゆうたママさん。

「とうとう、本厚木までいらしてましたね~。

じつは、次は、鶴巻温泉、東海大学前、秦野~と思いつつ、

愛甲石田とは。しかし、ローカルですよ。

実際、かなりの行動範囲なので、ドキッとしますね。

寒川神社も、かなりのドキリ。次回は、厚木文化会館で是非、ライブを!」

ウフフフ・・・え~、

「話は変わりますが、秦野には出雲大社があります。

よくいった、そう言う分社はあるんですが、

このあたりではかなり有名です。

稲田姫と言えば、小田急線沿線ではないのですが、

大石にあります、六所神社にも祀られております。」

ま、この辺にもね、出雲大社のね、分社とかあるんですね。

やっぱりね~。う~ん。

熊野神社も、いろんなところにありますしね。え~。

こちら、なおみさんも、厚木のお話ですね。

「厚木に小6のころ住んでいました。」

ほ~。

「あの辺り、子どもには不気味な場所が多かったんです。

歴史的背景があったんですね。

好きだった、男の子が引っ越ししてしまったのが、愛甲でした。」

いろいろと、やっぱ、ローカルネタ、出てきますね~。え~ね~。

「数年前に、厚木にちょっとした用事で下車しただけなので、

その街を懐かしむ時間はありませんでしたが、

角松さんが話していた、歴史的背景に、

古墳オタクの息子が興味を示して、

冬休みに、一緒に行ってみたいと思っております。」

お~!息子が古墳オタクなんだ!

なかなか、筋がいいんじゃないか?ってどういうすじなんだ。

俺と同じ趣味だから、筋がいいって言うのかってみたいな。

え~、それから、これ、くみこ(くにこ?)さんですかね?

「11月、私にとっては出会いの時期です。

4年前、ファンクラブ限定で知り合った友達が出来て、

そのあと、しゃかりのライブで知り合った友人も11月で、

11月は友達の輪が広がる、かけがえのない月です。」

と言う、ことでございますね~。う~ん。いいですな。

さあ!と言うことでですね、

本日は、先ほども話に出ました、「鶴巻温泉」でございますね~。

ま、この、「鶴巻温泉」。まあ、あの~。

私、実は、行ったことあります。

あの~、温泉じゃなくてね、あの~、え~とね、

随分前なんですけどね、杏里さんのご実家がなんか、あったんですね。

それでなんか、仕事の帰りに、送って行った気がするんですね。

それで、「温泉かよ!こんなところ温泉あるのかよ?」

って言いながらですね、あの~、まだ、だから、その、

なんて言うんですか?東京で、車で行ける、まあ、ま、

行けるっちゃ~、熱海だとかどこだろうが行けるんですが、

日帰りで行ける温泉というワードが付いている、

駅があるということ自体が、物凄くショックで、

あのー、杏里も随分ローカルなところに住んでいるだなんて

言った記憶があるんですよ。(笑)

でも、この、「鶴巻温泉」非常に有名な温泉でございましてですね、

都心に近い天然温泉と知られているわけで、

歴史も古くてですね、えー、古くはいろいろな文豪の方々がね、

こう、あのー、隠れ宿的に使った所も

たくさんあるという話も聞きましてですね、

え~、で、ちなみに、わたくしの知人が、

「鶴巻温泉」に住んでいたりとかしていましてですね、

まあ、あの~、下北あたりで遊ぶんだったら、

まあ、あの~、11時半ぐらいの小田急線に乗ると、帰れるんですよ。

「鶴巻温泉」に。それで、ちょうど、あの、良く、

下北あたりまで遊びに来るんですけどね。

まあ、東京から一番近い、非常に近いところにある温泉地として、

えー、インプットされているんですけど。

それよか、僕、「鶴巻温泉」と聞くと、

どうしてもその時、杏里が、その~、ブレイクした時に、

え~、ご実家を建て替えて、凄い御殿だったという、

その印象が、鶴巻御殿と呼んでたような気がするんですけど。その当時。

えらい昔の話ですけどね、あの、はっきり覚えていないですけどね。

えー、まあ、そんな部分の、僕、「鶴巻温泉」もね、

あのー、二度ほど行ったことがあるんですけどね、

まあでも、あのね、電車でちょっと行けて、

で、温泉もあって、えー、いろんなね、そのー、

歴史的なところもある、いい街でございますね~。

というふうに、その友達も言ってました。

「鶴巻温泉いいですよ!」って。

地元の方の意見が、一番強いですよね。はい。

Womack & Womack 「Love Wars」

♪♪♪♪・・・・「Love Wars」

さあ、お届けしているナンバーは、

Womack & Womack 「Love Wars」でございますね。

さ、と言うわけでございまして、

小田急線沿線企画は「鶴巻温泉」でございましたけれども、

え、実は、その「鶴巻温泉」に住んでいる友人がなんか、あの、

東京の方に引っ越してしまうと聞いておりまして、

えー、あの、おいでよ!おいでよなんて言われているんで、

えー、友人が居る間に、温泉入りに行きないな~あなんて、

思っているんですけどね。ええ。ね~。

ほんと、温泉が恋しい季節になってまいりました。って、

ちょっと、おっさんくさいので、やめておきましょう~。

さあ、と言うわけでございまして、

この次はですね、角松敏生プロデュースによる、

CMのニューバージョン。新CMが登場します。

と言うことでございましてですね、

えー、どこが変わりましたでしょうか。

えー、曲が変わりました。と言うことで、

えー、ちょっとお楽しみってことでございます。

それでは、ジングルを挟んで、CMです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・ジングル・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・新CM(角松プロデュース)・・・・・・・・・





東京FMから、角松敏生がお届けしてまいりました。

ODAKYU SOUND EXPRESS いかがでしたでしょうか?

さあ、いよいよ中野サンプラザのライブも近付いてまいりました。

そして、え~、まあ、来年のお話がもうね、出ましたね。

番組公開録音&スペシャルライブのね、おしらせ。

いかがなもんでしょうか?

盛り上がっていただけましたでしょうかね?

ということでね、あの~、また、来週も詳細についてはお話して

いきたいと思いますけども

東京FMのね、ホームページのほうに、アップしておりますので

え~、是非そちらのほうを、再度チェックしていただきたいと思います。

そして、え~、その~、スペシャルライブでもフィーチャーされます

3K。え~、角松敏生、今剛、梶原順、この3Kを

フィーチャリングした、来年の角松敏生のプレツアー

え~、メインツアーに先駆けて行われるプレツアー、

TOSHIKI KADOMATSU Performance 2009 “NO TURNS ”

?Premium Live With 3K ? ね、ウェブサイトのほうで、

情報がアップされてると思いますけど、え~、

3月7日滋賀県立文化産業交流会館

4月19日日曜日福生市民会館、こちらは東京ですね。

そして5月4日は、祝日ね、和光市民文化センター、こちら埼玉県

そして、5月10日、森のホール21、こちら千葉県ってことでね

え~、プレツアーってことでですね、本格的に来年のね、

来年始動する角松敏生の全国ツアーに先駆けて、

その~大都市周辺から、まず、シュッとこう

この、3Kをフィーチャーしたライブで、お楽しみいただこうと

いうわけでございますね。え~、こちらのもほうも、ね

まあ、サンプラザ、チケット、ゲットできなかった方もですね

是非、こちらの方で、え~、お楽しみいただきたいと思います

さあ、この番組では角松敏生への、メッセージ、リクエスト、ね

え~、皆さんのお便りお待ちしております。宛先!

はがきの方は、

郵便番号102-8080、102-8080

東京FM 「ODAKYU SOUND EXPRESS」

FAXの方は、東京03(3221)1800、東京03(3221)1800

メールの方は、kadomatsu@tfm.co.jp kadomatsu@tfm.co.jp まで

たくさんのメッセージお待ちしております。

さあ、それでは、お届けしてまいりました「ODAKYU SOUND EXPRESS 」

お別れの時間となりました。

また、来週の土曜日夜9時に東京FMでお会いしましょう。

お相手は、角松敏生でした。






コメント一覧
コメントはまだありません。